フリライターになるために必要な道具は?

フリーライターとして仕事するために必要な道具として、まずあげられるものは名刺です。

名刺はライターの「顔」とも言える大切なものなので、パソコン等で作成した自作のものではなく、きちんと印刷されているものが好ましいです。

次に、パソコンとインターネット環境です。情報を収集するためには、インターネットを利用するのが最も効率的ですし、原稿のやり取りをメールで行うことを考えれば原稿をデータ化する必要もあります。

プリンターはスキャナー機能付きの方が便利です。

現在社会では当たり前となっている携帯電話も、クライアントと常に連絡を取り合える環境を作るという上では必需品ですね。

また、取材を行う際にボイスレコーダーがあれば助かります。

その他にもカメラ、FAXなどもあればいいと思います。

FAXの代わりに、パソコンでメールのようにFAXを送受信することができる「インターネットFAXサービス」というサービスを利用する方法もあります。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation