フリーライターにとって一番必要なものとは。

フリーライターの人にとって一番必要なもの、それはコネです。

文章を書く力や幅広い知識が必要に思われますがそんなものを仕事に取り掛かる事が出来て初めて必要になってくるものです。コネが無ければ仕事を得る事は出来ません。

殆どの方が出版社で勤務していた、出版業務をしていた、などそういう方々ばかりです。

その業界で何年も仕事をして個人としての知名度をある程度確保してからフリーライターとして始める方が多いです。フリーで仕事をしていると大体の場合が『○○さんの紹介で~』といった形の仕事の始まり方が多いです。

仕事を依頼する側としても適当な人にお願いしたくない、と思っているので信頼している人に良い人を紹介して貰う形が主になってくるのは至極当然です。

なので、コネがない人、知名度がない人にはそういった仕事が回ってこないと思っていた方が良いです。では、最初からフリーライターとしてやっていく事は出来ないのかと言えばそういう訳でもありません。

自分がフリーライターであるという事を紹介するサイトを作ったり、自分をアピールする方法は幾らでもあります。何か得意な分野のハウツーサイトを製作してアフィリエイトなどで広告収入を得るといった事も立派なライティング業務です。

中には、仕事の募集はもう諦めてこういったハウツーサイトを沢山作り、自分の知識を有効活用している方もいらっしゃいます。ライターという仕事は変わりつつあります。依頼を受けて記事を書くだけがライターではありません。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation