フリーライターになるには?

売れっ子のフリーライターになるには何年か会社に所属し、仕事でスキルを磨いてから独立するのが一般的です。

ライターは文字を書けばいいだけの仕事ではありませんから、しっかりとした環境下でライターのノウハウを学んでからの独立の方が将来性があると考えられます。

ですが、今日からいきなり「私はフリーライターです」と名乗ってしまえば、それで肩書だけならばフリーライターになれます。

しかしそれでは実績もなく信用もないためなかなかお仕事を貰えるようになるのは難しいと思われます。

まずはしっかりとライターとしての土台をつくってからフリーで活動するのが理想的です。

副業程度の収入があれば良い場合にはそこまで本格的な道を歩まずとも、SOHO(雇用されない働き方、在宅ワークなど)でスキルを磨くことをおすすめします。

SOHO求人のホームページなどに登録し、掲載されているお仕事を選んで応募するだけでライターのお仕事がもらえます。ただ、応募した後に選考がありますので、自分をいかにアピールできるかが成功のカギです。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation