フリーライターに必要なスキルは何ですか?

フリーライターに必要なスキルは文才だけではありせん。

もっと言ってしまえば文才がなくてもフリーライターとしてやっていけます。

文才は後から身につければ良いのです。

(もちろん最低限の日本語を書く能力ぐらいは必要ですが…)

ではどんなスキルが必要なのでしょうか。まず、コミュニケーションスキルです。

フリーライターはその仕事のほとんどを自分でこなさなくてはなりませんが、一人で仕事をしているわけではありません。

記事を納品する相手、クライアントがいます。

クライアントがどのような記事を欲しがっているのか、どのような読者層を対象にしているのかを打ち合わせの段階で理解し、分からないことがあったら質問するといったやり取りがあります。報酬額の交渉や、記事を引き受けたけど納期に間に合わないという時に相談したりということもあるでしょう。

文章を書き始めるにあたって想像力がものを言います。キーワードをポンと渡されたときに、どんな記事を書くか考えます。想像力を使っていくつかのネタを思い浮かべるのです。

向上心も必要でしょう。恐らくライターをやる上でこれ以上に必要なものはないと思います。

文筆スキルの向上もそうですが、自分の得意とするテーマをさらに掘り下げたり、その時代のニーズに合わせて別のテーマの取材をしたりということも仕事を確保する上で必要になってくると思います。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation