フリーライターに必要な能力は?

ライターに必要な能力は、「文章力」と「構成力」です。

情報を正しく伝える文章を書くためには、正しい日本語を使うのはもちろんですが、読み手の年齢や性別なども意識し、分かりやすい文章を書くことが出来なければなりません。

「文章力」以上に必要な能力は「取材力」です。

また、初対面の相手から必要な情報を引き出すためには「コミュニケーション能力」も必要でしょう。

これらの能力がなければ、書くための材料を集めることが出来ません。

材料が揃っていなければ、腕のいい料理人でも美味しい料理を作ることは難しいでしょう。

それと同じで、たくさんの情報を手元に揃えることができなければ、「文章力」を発揮することができません。

つまり、多少「文章力」がなくても、圧倒的な「取材力」で内容の充実した興味深い文章を書く人の方が、いいライターと言えます。

そして、フリーライターとしてやっていく上で必要な能力は、「営業力」です。

ライターとしての能力があっても、自分で仕事を取ることができなければ、意味がありません。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation