フリーライターの給料とは?どうやって稼げるの?

フリーライターの給料はいくら?という質問があります。彼らはフリーランスですから、給料というよりも報酬という概念が適切です。

その時々で、依頼された記事、あるいは書類によって決まります。

副業で少し文章を書いた程度で、フリーライターを名乗る人がいますが、本当の意味でのフリーライターはまったくの別物です。

本業としてフリーライターをやっている人は、記事を執筆するという業務に加えて、営業などで出版社等に売り込む仕事も並行してしています。

本人の能力はもちろん、売り込み方によって報酬は大きく変わります。

しかし、これは自分の作品が売れた場合のみ。

もし、売れない場合は副業のフリーライターと同じで生活のしようがない低い賃金というケースも多いのです。

営業をしたというだけなのです。その為、出版社に売り込む人は同じ出版社にしつこく売り込んだりするわけです。

やはり、本業としてライターをやるには、多大なリスクや努力が必要になることは予め覚悟しておきましょう。

過去に同じような仕事をしていた人はやりやすい仕事です。

仮に大手の新聞社や出版社で働いていた記者であれば、初めから成功する土台ができていると考えられます。

全くの未経験でフリーライターを目指しても収入を得るチャンスはありません。

まずは地道なコネクション作りとスキル磨きから始めましょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation