フリーライターは、卓上だけの仕事ではなく、フットワークも良いことが条件です

フリーライターとして働こうとしたとき、その活動を例えば「地方紙」「地方メディア」をターゲットとした活動を行いたいと思うのであれば、その地方の中心都市に居住することが大切になります。

また、全国のメディアで活動を行いたいと思っている場合には、東京に住みましょう。

それは、何度も雑誌社の編集長へ原稿を送り、ライターとして活動させていただけませんか、と頼んだところ「毎月、毎週というような単位で打ち合わせを行う関係で、東京のその会社に片道1時間程度で来ることができなければ、とても仕事は一緒に出来ない事実があるのです」と、言われた方もいるようです。

確かにとうなずいて、納得してしまうような内容です。

ただ卓上だけでの仕事ではありません。

取材などだけではなく、打ち合わせを雑誌社のような場所で行うことも多いでしょう。

実際に書くだけの仕事ではなく、書くための資料等を集める為に様々な場所に行かなくてはならないこともあるでしょう。

そのようなフットワークのよさも非常に大切です。

ライターとは、とにかく根気と、情報を得るためのアンテナの多少が問われる仕事でもあります。

なかなか仕事を得ることが出来ずにいる方も、中にはいらっしゃるかもしれません。

人それぞれ向き、不向きはありますので、当然、誰にでも勧められるような仕事ではないというのはあります。

しかし、本当にやりたいと思うのならば、仕事を得るまでの最初の関門が、特に高いことを忘れずに、くじけないこころが大切です。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation