フリーランスライターは凄く大変。

ライター志望の方にとってはあまり聞きたくない話かもしれませんが、ライター業界は凄く大変だという事を覚えておきましょう。

まずそもそも、多くの人がフリーライターを志望されているかと思いますが、最初からフリーライターとしてやっていく事は出来ません。

中にはフリーライターがキャリアのスタートという方もいらっしゃいますが現在のフリーランスでライターをされている方の多くが最初は編集プロダクションや出版社で働いていたという人ばかりです。

その業界でコネを掴まなければフリーライターとして仕事を頂くことが出来ないので仕方がないことなのですが、下積み時代は凄く忙しいです。要領が悪ければ長時間労働は普通にありますし、中には残業手当ても付かないというところが多いです。

しかし、コネを得るならばこういったところで働くしかないので色々と辛い部分はありますが未来の自分の為に辛抱強く働く事が大事です。慣れてきて効率良く仕事が回せるようになってくると今まで何時間も掛かっていた仕事が早く終わってきます。

そうやって技術と経験が身に付いた頃にはいくらか横の繋がりやコネが出来ているので、タイミングを見てフリーランスとして独立する方が多いです。

しかし、フリーランスで活動するという事は全て自分でやらなければならないので凄く大変です。

その上、執筆に時間を避けなかったりすることも多いので今まで以上に締め切りに追われる事でしょう。ですが、得られるものが多いので是非チャレンジして欲しいものです。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation