ライターにとって一番大事なもの

ライターを目指している方はライターにとって一番必要なものは何だと思いますか?フリーランスで働いている殆どの人は即答してくれますが、もしまだ学生などでライター志望の方は、『文章が上手』、『期限を守る』など、そいったものが出てくるのではないでしょうか?

確かにそれらも大事なのですが、実は違うんです。文章が上手なのも、期限を守ることもこの業界では『当たり前』のことなので皆さんがちゃんとしているので差をつける事は出来ません。

この業界で一番大事なもの、それは『コネ』なんです。ライターをされている方は後々フリーランスでされる方が多いのですが、その際にコネがないと仕事の依頼を貰うことは出来ません。

業界に居れば分かる事なのですが、とある記事のためにわざわざライターを公募する事よりも、知り合いの信頼出来るライターに仕事を依頼する事が圧倒的に多いのですね。

あまりネットなどで募集をする場合は誰も引き受けたがらないものを選ぶ事が多いみたいです。なぜこのような仕組みなのかと言うと、見ず知らずの初めての人に仕事を依頼して突然連絡が来なくなるというパターンが結構多いからなんですね。

ライターという職業は基本的に締め切り日に追われる仕事ですから、それに耐え切れずにやる気がなくなり、気まずいから以来者にも連絡しない、来ても無視というのは珍しいことではありません。

それならば以前に仕事をしてくれたライターさんに依頼した方が確実だからです。なので、この業界でやっていこうと思っているのならまずはコネを作りましょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation