ライターになりたい方必見です

ライターを夢見ている方、興味がある方。ライターというのはジャンルが広いものなので、もし、なりたいという方はどんなライターになりたいのかしっかりと考えて進路を決めることが大事です。

例えば、好きな雑誌が合って、その編集に携わりたいとしたら、その雑誌の出版社に面接に行こうと考えませんか?出版社は確かに本屋雑誌を出版するところですが、どんな内容の雑誌にするか、そしてどんな記事を掲載するか、誰に記事を書いてもらうか。

などそういった部分に関しては出版社が行いますが、製作に関しては編集プロダクションにお願いする事になります。

編集プロダクションさんの方でライターさんやカメラマン、デザイナーなどを用意して製作に取り掛かる事が多いです。なので、純粋にライターとしての仕事がしたいとお考えなら編集プロダクションへの入社をオススメします。

先程の雑誌以外でも他の出版社からも仕事を引き受けるので色々な事が出来るので実力が身に付きます。もし、フリーライターを目指している方は編集プロダクションに入った方が後々とコネが作りやすいです。

出版社だと、その出版社プラス、提携している編集プロダクションとしか繋がりが持てない場合が多いので、仕事の内容が決まってきてしまいますし、コネなども得る事が出来ません。

自分が何をしたいかによってどこの会社に入るかと決めることはとても大事です。何となく募集していから、という気持ちで会社を選ぶのは止めましょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation