ライターになる為にやっておきたい事

最近人気の職業、ライターになりたいという方の為に、ライターになる為にやっておきたい事をいくつかご紹介させて頂きます。

まず、ライターというのは文章や記事を書く仕事ですが、基本的にパソコンで記事を書く事が多いです。ライターは締め切りなど色々な制約があります。

相当急いでも間に合うかどうかの仕事量を与えられるのが業界では当たり前と言っても良いくらいなので基本的に寝る間も惜しんで執筆作業にあたっている方も多いです。なので、パソコンで文字を打つ=タイピング速度が早いか遅いかによって仕事の質が変わってくるので、もし目指している方はパソコンに普段から触れるようにしましょう。

キーボードを見なくてもタイピングをする、所謂ブラインドタッチは必須能力です。勿論、ライターという仕事をしていれば嫌でも身に付くものなのですが出来れば早い段階から習得していたいものですね。

ライター募集などの求人にプロフィールを送る際にもタイピング速度のアピールは必要でしょう。同時に、パソコンに関しても色々出来るようにしておいた方が良いです。

ワード、エクセルは勿論のこと出来ればホームページの作成やブログの作成などは出来るようにしておくと今後役に立ちます。

中にはブログでの広告収入が収入の半分以上を占めているという方もいらっしゃいますし、今後、益々インターネットでの活動が予想されるのでウェブ関連に強くなっているとアピールポイントになります。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation