ライターに必要な体調管理術とは?

フリーライターにとって、気をつけなればいけないのは体調管理です。

ライターは、連日徹夜の仕事が続いたり、休みが取れない状態が続きます。

納期のある大切な仕事が入っている時に限って、高熱を出したり、インフルエンザにかかってしまうライターは意外と多いものです。

今後の信用問題にかかわるので「納期を延ばしてください」とはなかなか言えないものです。

ライターは急な発熱や体調不良に、常に備えをしておいた方が良いでしょう。

特にライター睡眠不足が多い職種ですから、免疫力が低下して風邪を引きやすいのです。

熱が出やすい人は、氷枕を替えを含めて2~3個用意しておきましょう。

高熱の中、ライティングしなければならない時に役に立ちます。

市販の風邪薬を常備しておくようにしましょう。

腹痛が出やすい人は、整腸薬の準備をしておく、など自分の出やすい症状に合わせて薬も何種類か準備しておきましょう。

救急箱に一通り揃えておくと便利です。

薬を飲めば、多少の症状はましになることが多いものです。

体調が資本の職種なので、しっかりと自己管理していきましょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation