ライターに必要な環境やソフトは?

ライターは基本低コストで始められます。簡単に言えばネットがつながっている環境、文字を打つソフトがあればいいのです。

例えばブログライターの場合は、基本仕事はネットで取る場合が多いです。依頼された題材にそって記事を書きます。

記事を書くソフトはワードであってもメモ帳であっても構いません。自分がやりやすいと思った方を使用するようにします。

ブログライターの場合、「○○文字以上」という指定があることが多いので、文字数をカウントしてくれるツールを併用すると効率よく仕事が進みます。今ではウェブ上に無料で使用できるジェネレータやツール、ソフトが数えきれないくらいあります。文字数をカウントするだけならば、特に凝った要素は必要ないので、軽めのシンプルなものが使いやすいと思います。

ライターは他の仕事と違い、簡単な環境で出来る仕事です。いかに効率よく仕事が進められるかは自分でやりやすい環境づくりをしていくことが大切です。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation