ライターのなり方とは。

最近、ライターになりたいと思う 方が増えてきているのをご存知でしょうか?パソコンの普及で皆さん、当たり前のようにブログなどを書いている時代です。

文章を書くのが好きだと自覚して、ライターを目指す方が多いんですね。

では、ライターになりたいと思ってたらどんな風になれば良いのでしょうか?

ライターとは、基本的にフリーランスで始めるか、出版社や編集プロダクションに就職して専属のライターになるか、の二つの道がありますね。多くの方がフリーランスでライター活動をされていくことを考えているかもしれませんが、フリーランスでライターを続けるのは実は凄く大変な事なのです。

いくら仕事を募集しても、依頼が来ない。という自体になってしまうので、フリーランスから始めるのは少々難しいですね。

最初はどこか に就職して、そこでライターとしての、そしてその業界人としての知識や経験値、そして何よりもコネを得られるよう頑張りましょう。

好きな雑誌やジャンルがあるのならその雑誌を出している出版社に、ニュースが好きなら新聞社に、何でもやりたい。という方なら編集プロダクションに、と自分の希望により就職するところを決めていくことが大事になってきますね。

フリーランスでなんでもやりたいという方は編集プロダクションに入社するのが良いでしょう。

ライターとしての仕事以外にも雑用作業が多いので精神的にもタフになる事は間違いありません。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation