ライターのストレス解消法とは?

多くのフリーライターが抱える共通の悩みがストレス解消法です。

駆け出しのライターのうちは、単価の高い仕事よりも、数をこなしていかないといけません。

スピードが追い付かないうちは、昼夜問わず仕事をして慣れていかないといけません。

納期が迫ってくると、徹夜の作業は珍しくないでしょう。

何日も睡眠不足が続いてくると、身体だけではなく、メンタル面でも疲弊してきます。

もちろん、肉体的・精神的にひどく疲れてしまった状態で、質の高い仕事はできません。

読み手にわかりやすい文章を提供するためにも、ストレスを解消しておくことは必要です。

駆け出しのうちは、ともかく24時間体制で仕事をしてしまいがちです。

たまには友人と遊んだり、電話で話したりする時間も良いでしょう。

同じライターだけではなく、違う職種の人と話す時間は仕事にも良い刺激になります。

また、先輩ライターに時間の使い方を相談するのもよいでしょう。

疲れた時には、思い切ってぐっすり寝てみるのもよいかもしれません。

精神的に無理がかかりがちなライターだからこそ、たまにはストレスから自分を解放してあげてください。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation