ライターの仕事にはどんなものがあるのか?

ライターになりたい。漠然とでもそう思っている方はどんな仕事をしたいと考えていますか?ファッション雑誌の記事を書きたい。

それとも編集プロダクションで色々なスキルを付けたい。など色々あると思いますがどこに入っても凄く大変である事は理解しておきましょう。自分のやりたい仕事がやらせて貰えるとも限らないのでその辺りも予め考慮して企業を選んでいく必要があります。

もし、フリーランスライターとしてこの先やっていきたいと思っている人はかなりの覚悟が必要になってきます。というのも近年は原稿料がどんどん下がってきている傾向にあります。

インターネットの普及で雑誌があまり売れなくなり原稿料をどんどん下げてしまえといった風潮になっているからです。また、インターネットで格安の原稿料でライティングの仕事を募集している場合も多く、フリーライターは仕事を安定させるのがとても難しくなってきました。

仕事を受けるだけでなく、自ら書いた物を公開して収入に繋げている方も居ます。例えばブログを書いている人はブロガーといわれますがこれもライター業です。人気ブログを書いて広告収入などを得ている人も沢山います。そのまま本を出版したりなんて事も珍しい事ではありません。

次に○○のやり方などハウツーサイトを製作して広告を得ている人も居ます。ホームページ作成技術を少し身につける必要がありますが、中身は得意分野のライティングですね。ただこれからのライター業は記事を書くだけではやっていけない部分があるので色々なスキルを身につけておきましょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation