ライターの勉強は常に出来る。

ライターは他の職業と違って身近なところに勉強する機会があります。

実際にライターという仕事をしてみなくてもライターとしての腕を上げることが出来るのがライターを目指す上でモチベーションにも繋がりますね。

例えば、インターネットでニュースの記事を読んだことはありますか?ああいったものはプロのライターが書いているので、少しでも吸収しようという目で見ることが大事になってきます。

記事をちゃんと読めば分かりますが、しっかりと誰が書いた記事なのかというものが書かれていますよね。他にも、コンビニで売っている雑誌、または本など、全てライターが書いています。

小説や漫画は違いますが、身近なところにライターちおう 仕事が関わってきていることを実感する事が出来ますね。

自分のお気に入りのサイトや雑誌などだけでも良いのでまずはライター目線でしっかり読む事から始めましょう。

そして、出来る事なら同じ題材で記事を書いて見ることが大事ですね。見ているだけでは分からない事もありますし、実際に自分で書いてみないと分からない事もあります。

そういった物を見つける為にも一度文章として書き起こして、そしてそれを誰かに評価して貰う事が大事です。

それと、記事をちゃんと見ているとたまに『ライター募集中』といった出版社の公式募集なんかも載ることがあるのでそちらの方もチェックを怠らず、どんどん積極的に応募してみましょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation