ライターは誰にでも始められる仕事です

ライターという職業に対して堅苦しいイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。

確かに、一昔前はそんな感じで、一般的にどんな事をしているのか分からないような世界ではありましたが、現在ライターという仕事がもの凄く広く使われているんです。

ベンチャー企業が増えてきている事、そしてパソコンが一家に一台、強いては一人に一台の時代になった事により、インターネット上でウェブライターを募集しているという事が多いんです。

こういった契約は単発系の仕事なので安定する訳ではないですが、何かの片手間にお小遣いを稼ぎたいという方にとっては最適です。

しかし、報酬が相場よりも物凄く低かったり、素人の人でも大丈夫だったりすることが多いので本職のライターさん達にとっては疑問が残るような形ではあるそうです。

しかし、今後ライターの仕事はインターネットでの募集が主流になってくるかもしれません。これまでは、ライターに仕事を依頼する際は元々の知り合いにお願いしたりと、何かとこの業界はコネが重要視されてきました。

勿論、ベテランライターは仕事も早いですし記事の内容も良い方々ですが、中には、「え?この人が?」という事も少なからずありまる。

これからの時代、ライターというお仕事は気軽なものになっていくかもしれません。

もしかしたら、ウェブライターを続けていたら大手出版社などの大きい仕事を頂くこともあるかもしれません。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation