リズムを身につけるとフリーライターの仕事が増える。文章のリズムとは?

良いフリーライターになるために必要なこと。それはやはり記事を書く力です。もちろん、自営業ですから営業力やビジネスセンスも必要にはなるのですが、ライターですから記事を書くことが大前提。つまり、商品となる文章を執筆するためのスキルを上げることが大切です。

ここではフリーライターに求められる文章のリズムを鍛える練習について考えてみます。

文章のリズムとは、簡単に言ってしまえば読みやすさ。

読んでいて歯切れのよいリズムの文章は好印象を与えるため、こういう文章センスを持っているライターは非常に好まれる傾向にあります。

文章のリズムを鍛えるためには、やはり、自分が書いた文章を声に出して読むこと。

日本語として違和感のあるものはやはり声に出した時に読みにくいのです。したがって、慣れないうちは声に出して読むことでスキルを鍛えることができるのです。

こういう文章は読者が読んでいても途中で投げ出してしまうことが多いもの。常に意識して書くようにしましょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation