リライトライター

 フリーライターの仕事のひとつとして、「リライトライター」というお仕事がありますリライトライターは、一から原稿を作成するのではなく、渡された原文を、文章自体の意味は変えずに自分なりの言葉で再構築する仕事です。

 元となる文章があるため、やはり最初から文章を作るよりは楽な仕事と言えますしかし、その分報酬は通常のライティングの仕事よりも安くなっており、コピー&ペーストに関するチェックも厳しいようです。

 リライトライターをするうえで重要なのは、元の原文と出来上がった原稿とを比べ、読み手に「まったく違う文章である」と感じさせることです。

著作権の問題があるのはもちろんですが、その原稿がネットで公開される場合、検索をすれば同じ文章を使っていることはすぐにわかってしまいます同じ文章が載っていると、検索エンジンに悪意のあるサイトとして認定される可能性があるため、好ましくありません。

 リライトをするのに、さほど手の込んだ作業は必要ありません。

文章の構成の順番や言い回しを替えたり、同じ意味の単語に変えてみたり、といった程度でOKです。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation