会社員ではなくフリーライターを目指す理由の中に「自由」という魅力的な言葉があります

フリーライターになりたいと思った方の中に、「自由」「何にも縛られない」という言葉に惹かれた方も多いのではないでしょうか。

実際に「会社員」という堅苦しい働き方をするよりも、フリーランスを求め、その中にフリーライターを目指す方も多いようです。

会社員であれば、会社に行って仕事をしていれば、その日の仕事が少なくてもそこに居れば、決まった給料が振り込まれるという楽な立場で有りながら、なおフリーライターを目指す方々が追い求めているもの、それが「自由」というものです。

しかし、フリーランスとは「大変であり、簡単なものではない。安易に考えると後で痛い目を見る」のです。

フリーランスは完全に「成功報酬」であるということを忘れてはいけません。

メリットもありながら、デメリットもきちんと把握していなければ失敗してしまいます。

それらのポイントをしっかりと理解したうえで、フリーで働くことを選択した方が良いでしょう。

すべての人が成功するわけでは有りません。結局上手くいかずに会社員に戻る人も居るのです。

そうならない為の心構えなどのいくつものポイントだけではなく、それ以外の実際に生活をするために、マネープランを立てる際のうっかりと見落としがちな落とし穴もあります。

多くの苦悩も有りながらそれでも多くのメリットがあるからこそ、フリーライターという人たちが居るのです。

それらを理解したうえで、しっかりと準備をしてからフリーライターとしての道を歩んでいくことをお勧めします。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation