名ライターは知識豊富

ライターになりたいという方を今まで沢山見てきましたがどの方も、○○のライターに成りたいと分野を専門的にし過ぎているような気がします。

確かにとある分野に強い事も強みになるのですが、ライターの業界で売れっ子の方はどの方も知識の幅がもの凄く広いです。

どんな記事を依頼しても詳しく書いてくれるので、分野を専門家するよりはしっかりと色々な事に興味を持ち色々な記事を書けるようにしましょう。

例えば、もしフリーランスで活動しているとしたら仕事を募集する際に、『政治経済専門のライターです』と自己紹介するよりも、『基本的にどんな記事でも書けます。一覧はこちら』といったライターさんの方が仕事がくると思いませんか。

幅広い分野の記事を書けるようになる事は凄く大変なように思えますが、選り好みせずに色々な記事にチャレンジしていると自然と書けるようになってきます。

そして、売れっ子のライターさんは皆さん得意ジャンルを持っています。オールジャンルに強い上にエキスパートジャンルがあるのが売れっ子の条件と言っても過言ではありません。

自分が強いジャンルを勉強しつつ、他のジャンルも幅広く知識を持つ事が大事なんですね。もし、ライターを目指している方もそういった事を意識すると、記事の好き嫌いはなくなるのではないでしょうか。

もし、特に得意分野がないという方も色々な分野に挑戦しているうちに得意分野が見つかるかもしれません。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation