多くの人が目指しているライター像とは。

ライター志望の方々は理由は様々だと思いますが基本的に文章を書くのが好きで志望する人が多いです。自分で得た情報を自分の文章で世間に発信したい。とそう言った理由です。

しかし、最近は違った形からライターを志望する人が多いのをご存知でしたか。

例えば、テレビのワイドショーをなんかで、『今回はフリーライターで政治評論家の○○さんにお越し頂きました』といった光景を良く目にしませんか。

輿論を的確に分析して世間に発信している姿を見て純粋にかっこいいと思った方も多いと思います。

そういう形からライターに興味を持って成りたいと思う方も現在はたくさんいます。しかしながら、テレビなどに登場しているライターの方々はライターとしての経験も多く、ほんのひとつまみであるのであのレベルに達するには相当な努力が必要です。

彼らもまた出版社などで長い下積み時代を終えて、その後フリーに転校し、たくさんの仕事をこなしてテレビに出れるようになったのです。

いきなりフリーのライターになると言っても、仕事を募集したところで声を掛けられる事はありません。

まずはどこか企業に入ってその業界でコネを作る必要があります。ですがここ数年でライター業界は大きく変わろうとしています。

インターネットの普及により誰でも情報を発信することが出来るようになりました。例えば、ブログなどで情報を発信している人は自覚はないかもしれませんが基本的にライターと同じような事をしています。

きっかけは色々ですが、自分がどういったライターになりたいのかは明確にしましょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter


Comments are closed.

Post Navigation