Tag Archives: メリット

フリーライターのメリットとは、どのようなものがあるでしょうか

フリーライターとして働くときには、いくつもの注意点や、苦悩する点などをお伝えしましたが、メリットはあるのだろうかと、だんだん不安になっている方もいるかもしれません。

ただ自由を求めて、会社から抜け出したい為だけにフリーライターを望んで、実際にこれらの注意点を目の当たりにして、どのように感じ取ったでしょうか。

リスクばかりだと思われるでしょうか。

それとも、初めに目指した自由を、なお目指すでしょうか。

フリーライターとしてのメリットも、たくさんあることを、お伝えしていきたいと思います。

フリーライターとしてメリットとなるのは、人それぞれ異なります。

まず初めに求めた「自由」。これもメリットの一つでしょう。

この自由には「時間」の自由が最大の魅力ではないでしょうか。

なにしろ、フリーランスのライターは、いつ働いても、逆にいつ休んでも、時間の使い方は人それぞれ、個人の自由なのです。

これは自分が決めてそうすればいいことです。

最終的に納期が間に合うように時間調整をすればいいのですから。

いつ休んでもいいということは、例えば観光地や娯楽施設などは平日に行けば、ガラガラでしょう。

人で一杯になっている土日にわざわざ行く必要がなくなるのもメリットです。

自分で時間のバランスを調整できる為、食事も家族一緒にとることも出来るでしょうし、家で仕事をしていれば、何かあってもすぐに話しをすることが出来る利点もあります。

また、家族との会話の時間も非常に多くとることが出来るでしょう。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter

フリーライターとして働くことのデメリットにもなりうる、メリットがあります

フリーライターとして働くことは、メリットとデメリットともにあります。

その中で、デメリットにもなりうるものがあります。

しかしそれは考え方を変えれば、メリットともいえることがあります。

それは「刺激」が挙げられるかもしれません。

ひとによっては、とてもメリットには考えられない、と思う方もいらっしゃるかもしれません。

それほど、デメリットと非常に表裏一体では有りますが、常にリスクを含んでいる選択を、自分で行なっているということは、スリルを味わうことが出来るということです。

それ以外にも、今後の自分を自らが作り出すことが出来る、というほかではなかなか味わえないことも挙げられるでしょう。

それはメリットともいえるようなことではないでしょうか。

また、それ以外にもフリーランスとして働いていると、付き合う人も、自然と同じフリーランスや経営者といった方が増えてきます。

そのような出会いはなかなか普通では味わえないと思います。

このような人たちと会って話をするだけで、非常に大きな刺激となるでしょうし、良い勉強にもなると思います。

これらのように、フリーランスやノマドワークといったものは、外から見ている第三者からは分からないことが多いものです。

その実態をきちんと知り、把握をするということが大切になってきます。

フリーランスとして働くメリットとデメリットは、どのようなものがあるのかというものをよく照らし合わせたうえで、働き方を考えていっていただけたら、いいのではないでしょうか。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter

フリーライターとして、企画をすることは必要なことです

フリーライターを目指すにあたって、最後になりましたが、お伝えするべき事柄がまだあります。

フリーライターを目指す方の中には「企画なんて考えられない。それに考えたくない。フリーライターなのだから、書ければ良いでしょう」なんて思っている方がいらっしゃったら、フリーライターに向いていないので、きっぱりと辞めた方がいいと思います。

フリーライターとは、文章を書くだけの仕事ではありません。

その事柄について調べたり考えたりすることが、何よりも大切なことです。

「企画の考え方が分からない」という方もなかなか難しいと思いますが、最初の一歩さえ踏み出すことが出来れば、企画力もぐんぐん上達していくこともあるでしょう。

ネタがないと思うのは、そこから考えを広げられずに居る為です。

基本的にはどこにでもネタはあるのです。

ひとつのものからどれだけ、イメージを膨らませることが出来るか、ということが大切です。

ここまで多くのポイントをお伝えしてきましたが、フリーライターはただ自由があるだけのものではないと、すでにお伝えしていることですので、重々承知のことだと思います。

それでもなおフリーライターとしての道を歩むというのであれば、必ずきちんと準備をすることが大切です。

多くのデメリットが有ります、もちろんメリットもあります。

せっかく自由というものを手に入れようとしているのですから、結果的に成功しなかったと、いうことになってしまったら非常に残念なことです。

フリーライターとして食べていけるような道を、様々な情報を得てるための、役に立てたなら嬉しいと思います。

皆様のフリーライターとしての成功することを、願っています。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter

フリーライターが使用するテキストファイルは、汎用性がメリットです

フリーライターをはじめ、電子データでのやり取りの場合、テキストデータでの納品が基本になります。

テキストデータとは、「プレーンテキスト」などとよばれることもあります。

これは人が読み書きする文字のみでデータが構成されているもののことになります。

このデータをファイルとしてまとめると、テキストファイルになります。

似たようなもので、ワープロソフトで開いたワープロ文章も文字だけに見えるかもしれませんが、実はそうではありません。

文字の大きさや文体を変えたり、中央揃えや右寄せなどの「文字位置指定が可能」ということは、そのデータ内にはレイアウトの情報や修飾情報を持っている、ということになります。

つまり、文字以外の情報があるということになるわけです。

上記のようなワープロソフトなどのファイルは、ほとんどの場合そのままで他のソフトや他のOSでは利用できません。

しかし、ワープロソフトなどであっても、文字以外の情報をすべて削って、テキストファイルを作成することも可能ですが、ワープロ独自のファイル形式ではなく、テキストファイル形式での保存になることに注意しましょう。

このようにテキストファイルに変換すれば、様々なOSやソフトで利用できるようになります。

パソコンだけでなく、ワープロ専用機の古いデータをパソコンに持ってきて利用することも出来ますし、極端に古いワープロ専用機でなければ、テキストファイルの出力機能があります。

その他にもパソコン用の変換ソフトが出回っている場合もあります。

ワープロなどの文章だけではなく、データベースのファイルも、テキストファイル形式であればほとんどのソフトで読み込みが可能になっています。

これらのような汎用性がテキストデータのメリットになります。


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter

フリーライターが納品時に使用するテキストファイルにも、デメリットがあります

フリーライターとして納品する基本的な方法であるテキストデータには、様々なメリットがあります。それらをいくつかご紹介しましたが、その一つに、文字だけの情報である為、多くのソフトで読み込みが可能であること、汎用性がテキストデータの大きなメリットとなっています。

前記のとおり、メリットが非常に多いテキストデータですが、そんなテキストデータでも、逆にデメリットもあります。

装飾などの情報消失がテキストデータのデメリットになってしまいます。

たとえば、テキストファイルで伝えることが出来るのは、基本的に文字だけになるため、各種ソフトのデータをテキストファイルに変換した場合には、失われてしまう情報もあることを、覚えておくようにしましょう。

まずはワープロソフトのデータの場合、文字のサイズをはじめとして、フォントの種類の指定、張り込んだ画像、グラフなどが失われます。

それだけではなく、正しく変換しないと、画像等の情報がごみとして残ってしまう場合もあります。

これらのデメリットがありますが、基本的にフリーライターなどの文章での納品としてであれば、これほど有効的な方法もなかなかありません。

メリットとデメリットを把握して、文章の納品自体や、編集者などがあとから利用しやすいように、テキストデータの良い所を上手く利用しているので、フリーライターや電子データのやり取りは、利点の多いテキストデータでの納品を行ないましょう


あなたもフリーライターデビューしてみませんか?


フリーライター.bizに会員登録すると、当サイト限定のライター募集案件が閲覧できます。


freewriter